本文へスキップ

ウェル五色浜リゾートセンター口コミ評判

ウェル五色浜リゾートセンター

  はてなブックマークに追加


今回紹介するホテルは洲本市五色町のウェル五色浜リゾートセンターです。今回は両親が淡路島まで遊びに来てくれるということで、自宅から近いこのウェル五色浜リゾートセンターを利用することにしました。

ウェル五色浜リゾートセンターはサンセットロード(県道31号線)から少し山手に登ったところに建っているので、サイクリングやツーリングにも最適なホテル。

このホテルのおすすめは夕景が見える大浴場とホテル管理人さんのサービス心です。

「最低限のサービスで気軽に安く泊まれるホテル」がウェル五色浜リゾートセンターのコンセプトなので、観光ホテルのような豪華な和夕食はありませんが、宿泊代は超格安です。

お好みの美味しいお店で安くご飯を食べたい派の方は、最安値プランの「素泊まりプラン」または「朝食付きプラン」を利用するのがコスパが良く人気です。朝食プランの朝メニューはごはん・お味噌汁・しゃけの塩焼き・お漬物。(連泊の時はメニューが変わることがあります)

夕食は洋食のみですが、メニューは、デミソースハンバーグ・玉ねぎスープ・サラダ・ナポリタン・ジャーマンポテト・魚介の地中海風マリネ・デザート・コーヒーとかなり豪華です。料理は地元の料理店の元料理人が作っているので美味しいです。外に行くのは面倒だという方はホテルで食べるのもありですね。

ホテルの決められた料理じゃなく淡路の有名な美味しいお店で食べたい!という方には絶対におすすめのホテルです。ウェル五色浜リゾートセンター周辺にある「地元民おすすめのお店」を後ほど紹介してありますので、ぜひご覧下さい。

このウェル五色浜リゾートセンターは旧五色浜海水浴場の向かいの丘の上に建っているのでホテルから歩いて海水浴場に辿り着けます。

その他にも慶野松原海水浴場へは徒歩10分、五色県民サンビーチへ車で5分と夏の海水浴に最適なホテル。車をホテルに駐車したまま海水浴場に行けるので、駐車料金がかからないのでお得です。

このホテルのおすすめは、「ガーデンバーベキュー」。なんとホテルの広~いお庭で本格炭火バーベキューが手ぶらで気軽に楽しめるんです。(要予約)

仲間でワイワイ楽しくバーベキューが楽しめる素敵なホテルです。淡路島でもお外で炭火で本格バーベキューが楽しめるホテルはここしかありません。

慶野松原海水浴場にも近いので、7月末の土曜日に開催される慶野松原花火大会がホテルのテラスやお部屋から一望出来ます。(注:お部屋によっては花火が見えないことがあります。)
ウェル五色浜リゾートセンターは団体宿泊が可能なホテルです。

ウェル五色浜リゾートセンターの近く(車で5分)には「アスパ五色」というスポーツ施設があるのでサークルの合宿やスポーツ少年団の夏合宿に利用するにも最適なホテルです。

和室タイプの大部屋(30から40名利用可能)があるので、団体のスポーツ合宿や社員研修など、幅広い目的で利用できます。写真の和室の中央は掘りごたつ式(高齢者も安心)になっていて、冬期は宴会にも利用できるそうです。(宴会利用は直接連絡の上、ご相談ください)

アスパ五色の施設(グランド・テニスコート・パターゴルフ・体育館)の予約もホテルにお願いすることが出来て便利。利用を希望される方はホテルまで問い合わせてみましょう。(連絡先:0799-34-1061)
ホテル内には卓球(有料)やカラオケルーム(有料)などもあり、ホテルの庭先やテラスでバーベキュー(持ち込みのみ)することが可能。

最低限のサービスというコンセプトですが、夕食のプランが少ないだけで十分なサービスだと思います。(中には他のホテルにはないサービスもあり)

ホテルの外観は年数が建っていますが、内部は細かな部分まで清掃が行き届いていて清潔感があります。

淡路島の西側へ遊びに来るときにはぜひ「ウェル五色浜リゾートセンター」をおすすめします。一つだけ注意点があるとすれば歩いて行ける範囲にコンビニがないということ。ホテルに着く前に飲み物(自動販売機はありますがソフトドリンクのみ)や軽食は近くで買ってから行くことをおすすめします。

ウェル五色浜リゾートセンター付近には、ホテルから県道31号線に出て、北に車で5分ほど先に中野ショップ(食料品店:19:00まで営業)、また、南へ車で10分ほど先にローソン(24h営業)があります。

ホテル予約&空室情報:じゃらん(ウェル五色浜リゾートセンター)

Spot Data
鳥飼漁港&五色サンビーチ
所在地:兵庫県洲本市五色町鳥飼浦725(地図
アクセス:西淡三原インターより県道31号を五色浜方面へ車で約15分。県道のホテル看板が目印。
連絡先:0799-34-1061
宿泊代:素泊まり4,000円~、朝食付き5,000円~、朝夕付き6,000円(季節により各料金は変動します)
駐車場:あり(無料)
送迎:あり(ただし条件付き)
CIは15:00~、COは10:00まで。クレジットカードでの支払いは不可となっているので注意。

ホテル詳細:じゃらん(ウェル五色浜リゾートセンター)

ウェル五色浜リゾートセンター周辺カフェ&ランチ


BEACH HOUSE POPI(軽食。BBQ)予算:1,000円前後(昼)
五色県民サンビーチの向かい側にあるおしゃれなカフェ。海を眺めながら美味しい飲み物と料理が楽しめる。夏は予約制のバーベキューも。無料駐車場が6台あり。
所在地:洲本市五色町鳥飼浦2536(地図
問い合わせ先:0799-34-0329
営業期間:4月~10月 営業時間:10:30~日没まで 
定休日:不定休
参考:BEACH HOUSE POPI公式サイト 

樂久登窯(軽食。季節限定ランチ)予算:1,000円前後(昼のみ)
知る人ぞ知る隠れ家的なカフェ。体に優しい原料や季節のフルーツを使ったお菓子を日変わりで楽しめる。昔ながらの優しくどこか懐かしい味が魅力。季節ごとに期間限定ドリンクも楽しめる。コーヒーはサイフォンで入れています。
所在地:洲本市五色町鳥飼浦2667-2(地図
問い合わせ先:0799-34-1137
営業時間:10:00~17:00 
定休日:火曜日・水曜日
公式HP:樂久登窯




ウェル五色浜リゾートセンター周辺おすすめディナー

天然地魚 すし春吉 予算2,000円~3,000円(夜)
淡路地産の地元津市港で取れた魚介類をふんだんに使った料理が楽しめるお店。夏は鱧料理、冬はフグ料理など。きめ細かなサシが入った鰆丼は絶品です。無料駐車場7台あり。
所在地:洲本市五色町都志524-8(地図
問い合わせ先:0799-33-1200 
営業時間:11:30〜20:30(ラストオーダー) 定休日:木曜日
参考:春吉公式サイト

幸(焼肉&海鮮) 予算3,000円~5,000円(夜)
淡路牛の焼肉を味わうなら幸(よし)で決まり。国内で和牛で有名な松坂牛や宮崎牛などの元を辿れば淡路牛だというのは業界では有名な話。その他、都志港で取れた魚介類をふんだんに使った魚料理の数々が楽しめる。
所在地:洲本市五色町都志168 (地図
問い合わせ先:0799-33-3429
営業時間:昼 11:30~15:00 夜 17:00~22:00 土日祝11:00~22:00
定休日:火曜日
参考:幸(よし)公式サイト

  はてなブックマークに追加



元のページへ戻る

店舗イメージ

遊びに行こう淡路島おすすめ

プロフィール

のんくら

ライター兼Webプロデュース業を営む淡路島在住のフリーランス。

淡路島を回りながらナチュラルノマドを満喫中。淡路島のノマドスポットを紹介します!

旅の終わりは投資資金が回収出来た時。

性格はマイペースで他人と自分の生き方を比べたり、人と競争したりしない超草食系男子。

好きな言葉は「終わりが全ての始まり」「努力は人を裏切らない」

のんくらのtwitterはこちら